スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生並みの疑問 2013年08月26日 ブラッドパイソン トラックバック:0コメント:16

IMG_3431.jpg

ブラッドってすげー赤い時もあれば、血の気が引いた様に白っぽい時もあったりして、体色の変化が激しい部類のヘビだと勝手に思ってるんですけど、
この前小便まみれになっていたので水張った風呂にブチ込んだらサッー!っと頭部が白くなったんですよ。
私はギョッとして、もしかして体温か?体温が何かしら関係してんのか?!と思い、
お湯を追加してぬるま湯にしてみたら、更にサッー!っと白くなってこれもうわけわかんねぇな・・・

てかあれって鱗の色が変化してるって事ですよね・・・?
血管がある訳でもない(ないよね?)のにあの物体の色が変化するのが理解できないんだよなぁ(無知)












コメント

hiroさん、おそらく乾いた頭皮に水が浸み込んだのでは?
含んだ水分で鱗の光沢が変わりそうな気がするのですが・・・。

それはそうと、最近、職場のインドネシア出身の方に聞くと、インドネシアと沖縄の夏の気候はとても似ているとの事。
違いがあるとすれば、むかつく暑さとスコールさらに常に汗ばむ湿度が年中続くと言ってました。

私なりの見解なのですが、個体の成長には温度、湿度に加え、『気圧』が関わっているのでは?と考えています。

と・・・晩酌しながら急に思いつきました。(泥酔)
  1. 2013/08/26(月) 21:53:50 |
  2. URL |
  3. アメ #-
  4. [ 編集 ]
はーやくブラッドおーきくなーぁれ(ほろ酔い)
  1. 2013/08/27(火) 21:41:19 |
  2. URL |
  3. リンドウ #-
  4. [ 編集 ]
アメさん
> おそらく乾いた頭皮に水が浸み込んだのでは?
多分違いますね(きっぱり)

気圧は何かしら関係してるんですかね?
便意には確実に関係してると思いますけど・・・掃除直後の大雨はNG
しかしインドネシアの方と同僚とかなんか楽しそうで羨ましいです。
  1. 2013/08/28(水) 00:34:50 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集 ]
リンドウさん
みんな酔っ払いかよぉ!(驚愕)
  1. 2013/08/28(水) 00:35:12 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集 ]
ブラッドって色変わるんですか!?(驚愕)

私はナゴレプでブラッドを買おうと思います。楽しみです(小並感)



  1. 2013/08/28(水) 01:55:17 |
  2. URL |
  3. クーガー #-
  4. [ 編集 ]
ブラッドの写真を見せたら「食べごろ!」と言われました。
スープがおすすめらしいです。
  1. 2013/08/28(水) 15:56:54 |
  2. URL |
  3. アメ #-
  4. [ 編集 ]
クーガーさん
うちのブラッドは結構コロコロ色変わりますよ。特に頭部が。

マクロット、コロ虹、サンドボアときてお次ぎはブラッドですか。いい趣味してらっしゃる。
異常なスピードで急成長するのを楽しむ為にもベビーを購入するのが吉ですね、間違いない
  1. 2013/08/29(木) 01:18:44 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集 ]
アメさん
ヒエッ
食べるならせめて焼きがいいなぁ・・・
  1. 2013/08/29(木) 01:20:35 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集 ]
マジレスすると、色素胞の分布状態が変化しているということなんですよ。
鱗をよく見てみると分かりますが、一枚の鱗は単色ではありません。
爬虫類は5種類の色素胞をもっていて、さらに構造色もあります。
これら複数の色素胞(+構造色)は鱗上に分布しているのではなく、
細胞あるいは細胞間に分布していて、移動して分布状態が変わるために体色変化が起こります(ドヤァ)。
  1. 2013/08/31(土) 11:52:14 |
  2. URL |
  3. R #dS5vVngc
  4. [ 編集 ]
Rさん
ハイパーメガ粒子砲?(難聴)
まあ冗談はおいといて、なるほど勉強になります。
昔シイラを釣った時に体色が急激に変化したのにドン引いた記憶がありますが、魚とかも同じ理屈なんですかね?
こりゃステルス迷彩も夢じゃないですね・・・
  1. 2013/09/02(月) 14:08:39 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集 ]
分類群によって色素胞の種類と数は違いますが、体色変化のメカニズム(色素胞の分布状態の変化)は同じですね。
  1. 2013/09/03(火) 01:06:23 |
  2. URL |
  3. R #dS5vVngc
  4. [ 編集 ]
Rさん
はえ〜、すっごい勉強になる・・・
その色素胞なるものは自分の意志で操作できたりするものなのですかね?って聞こうと思いましたが自分で調べますすんません!
  1. 2013/09/03(火) 19:06:51 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集 ]
自分の意志でというのは分かりませんが、たぶんそうしているんだと思います。
ちなみに色素胞の分布状態というのは、もう少し詳しく言うと色素胞の「凝集と拡散」です。
この凝集と拡散について、理論的には分かっているのですが(チューリングの拡散方程式)、
実際にどういう遺伝子がパラメーターとして働いているのかは、まだまだ解明されていません。

今日は住居探しに沖縄に来ています。
  1. 2013/09/05(木) 00:06:15 |
  2. URL |
  3. R #dS5vVngc
  4. [ 編集 ]
Rさん
まだ解明されてないのですか・・・(落胆)
カメレオンやイカも危険が迫ると変色するってあたり、
自分で操作してると思った方が夢がMORIMORIなのでそう信じる事にします。

離れた土地での住居探しは大変そうですね。ご苦労様です。
ちなみに私の中で沖縄は屋根にシーサーが乗ってる平屋の一軒家だけしかないイメージなのですが、
もしかして普通にマンションとかあったりするんですかね・・・?
  1. 2013/09/05(木) 23:45:58 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集 ]
普通にマンションもアパートもありますよ(笑)。
  1. 2013/09/06(金) 00:58:43 |
  2. URL |
  3. R #dS5vVngc
  4. [ 編集 ]
Rさん
やはりそうですよね^^;
なにせ一度も行った事が無いもので・・・
アメさんもすんませんでした!(とばっちり)
  1. 2013/09/06(金) 01:29:01 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fatfatfat69.blog11.fc2.com/tb.php/809-1d3878a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。