スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の自重率の高さは異常 2010年10月13日 ジャングルカーペットパイソン トラックバック:0コメント:4

IMG_5537.jpg

今年還暦を迎えた父親を祝う為、妹が兄妹で温泉旅行に連れて行こうと
目眩がする程の絵に描いた様な幸せ家族計画を立案。勿論嫌とも言えず了承。
早速旅行貯金を始める。

先週末、ある程度溜まってきた旅行資金でイエローアナコンダ買おうか真剣に悩む。

なんか色々と人として駄目な気がするし、
「父親の還暦祝いよりアナコンダをとった息子」という汚名に恐怖して自重する。

ナゴレプのオグロに続きまたしても自重…今月2度目の自重…。
大人になったもんです。





イエローアナコンダ欲しぃ~。




コメント

こんちはー。
わかりますよ、キイロ。僕も真剣に考えましたもん。
「雄ならなんとか・・・」とか、「金が貯まるまで売れ残ってたら・・・」とか考えましたね。
所謂合法大蛇と言うか、無許可シリーズだと最強ですものね。
ただ、友人との笑い話の中でその単語を出したらその途端、彼が真顔になりましてね。
誰とでも仲良く出来る、絵に描いたような快活な青年が「・・・え。」と。

どうやら、これが世間の反応です。
彼はフトアゴを飼ってるので、大分こちら側な筈なのに、ドン引き。
そして冷静になって見てみれば、大概コンクリで水場をこさえた部屋を一つ与えてますね。
120cmケージとコンテナBOXの水容れで飼える蛇ではないですよね。
  1. 2010/10/14(木) 02:28:24 |
  2. URL |
  3. おりょう #-
  4. [ 編集 ]
おりょうさん
こんにちは!
まったく同じ事を私もしましたよ。
雄なら行けるかもと考えましたし、いつも相談する友人に話したら
有無を言わさずアナコンダは止めとけの一点張りでしたから。
グリーン、イエロー関係なくアナコンダとはそういった認識なんでしょうね。

イエローなら120ケージで“多分”いけるやら、グリーン程大きくならない“らしい”やら
まだ日本で個人レベルで飼育している人も少ないからか、不確定で曖昧な部分が多いので
今回はお互いに見送りは正解かもしれませんね。
将来的に一部屋サイズになったら確実に無理ですからね。
と無理矢理納得するようにしてます。
  1. 2010/10/14(木) 16:07:55 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集 ]
まったくですねぇ。
落ち着いて海外サイトを見てみると、握り拳大の頭部を掴んでる写真、動物園のホッキョクグマの檻で見覚えのある水場に浸かってる写真、フルサイズのブラッドの胴回りが蜿蜒と続くキイロを抱き暗黒微笑を浮かべるホットガイの写真等、無視出来ない証拠が次々と・・・。120のケージっていうか、150の水容れが必要かもしれませんね。
ただ、男のロマンであることは間違いないですね。例え厨二扱いされようとも。
あと、あそこの個体ではないかも知れませんが、近いうちに始まるブログでアナコンダ生活が見れそうです。
  1. 2010/10/15(金) 01:37:11 |
  2. URL |
  3. おりょう #-
  4. [ 編集 ]
おりょうさん
その画像全て見たら飼おうなんてとても決断は出来ませんね。あぁ恐ろしや。
しかし自宅でMyアナコンダ愛でてたら暗黒微笑を浮かべるのも無理ないですよね。

そのブログの方は私も楽しみに待っています。
早く画像が見てみたいですね。
  1. 2010/10/15(金) 19:18:53 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fatfatfat69.blog11.fc2.com/tb.php/165-5c364d3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。