スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカマタの悲劇 2010年08月23日 アカマタ トラックバック:0コメント:0

IMG_9719.jpg

いつもこんな感じで威嚇しっぱなしのアカマタちゃん。
もちろんハンドリング要員からは除外されていますので
普段はほとんど触りませんのよ。
それがどうした事か昨日はやけに大人しいので少し持ってみたらば、

IMG_9700.jpg

!!

IMG_9706.jpg

!!!!
何かシコリがある!!!やべー!原因これか!!
即時温浴決行。ガッシガシ咬まれながら手で優しくしごいてみたが
糞や尿酸が出てくる気配無し。ヤバイ、これは病院やで!

って事で速攻で病院いきましたよ。
治療風景を先生に許可頂いて写真撮らせてもらおうと、コンデジ持って行ったのですが
トークに夢中でカメラの事なんてさっぱり忘れてました。

結果は人間で言う↓これでした。(ちょいグロかも)


ガッシガシ咬まれながら私が押さえて、先生に膿み絞ってもらいました。
くっさい膿みがドバドバでてきたけど、腫瘍じゃなくてよかったよマジで。

IMG_9805.jpg

治療痕は血が滲んで痛そうだけどそのうち完治するでしょう。
これから抗生物質充填したマウス食わせて治していきます。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fatfatfat69.blog11.fc2.com/tb.php/126-188fd1a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。